• ホーム
  • AGA対策して自毛で快適生活

AGA対策して自毛で快適生活

髪を気にする男性

薄くなった自毛を回復させる為にはAGA対策が必要になるかもしれません。
特に男性の場合はAGAが原因で薄毛になることが大半です。
そして生え際や頭頂部から薄くなっているようなら発症している確率が高いと言えるでしょう。
この脱毛症が発症すると生え際がM字に薄くなったり、頭頂部から地肌がどんどん目立ってくるという特徴がありますので、こうしたパターンによって薄毛になっているようなら要注意です。

AGA対策のやり方ですが、基本は治療薬を利用しながらの対策になりますのでまずは病院を利用するのがポピュラーです。
しかしながら自宅でも対策をすることができるのですが、その為によく利用されているのが個人輸入です。

自宅で対策をする為には専用の治療薬が必要であり、治療薬として内服薬のプロペシアがあります。
プロペシアはDHTという毛髪の成長や生え変わりを阻害する男性ホルモンの分泌量を抑え、薄毛の進行を止める作用がある世界初のAGA治療用の内服薬です。
しかしながらプロペシアは処方をしてもらって利用するのが基本ですので、薬局で購入することもできないのです。
ところが個人輸入で海外から取り寄せるようにすれば病院を利用しなくても手に入れることができます。
しかも病院を利用する時よりもコストもリーズナブルですので、年間の治療費用もかなり軽減させることができるのです。
また、プロペシアには様々なジェネリック医薬品も存在しており、こちらを個人輸入で買うこともできます。
その中でもエフペシアはジェネリック医薬品なので安いという利点があり、効果もプロペシアと同じなため、人気が高い治療薬となっています。

改善の為には発毛剤も必要になることがありますが、発毛剤に関しては薬局でも購入することができます。
副作用もありますのできちんと説明を受けてから購入しなければいけませんが、病院へ行かずとも購入することが可能です。
そして発毛剤も個人輸入で買うことも可能できます。
プロペシア同様に個人輸入の方が価格がリーズナブルですので購入し易いと言えるでしょう。
個人輸入を活用すれば自宅でも上手くAGA対策ができますが、いずれのアイテムには副作用がありますので、セルフケアの際にはそういったリスクがあることも踏まえて活用することが大事です。

関連記事
  • 髪に関して心配する男性
    食事改善はトップの薄毛に効く トップの薄毛が気になってきたという場合、なんとかして改善したいと考えるものでしょう。 トップの薄毛に... 2019年07月29日
  • 髪に悩む男性
    AGA治療のHARGとは? HARG(ハーグ)はAGAの新しい治療法で、従来の薬物療法とは異なり、発毛を強力に促進する方法で、短... 2019年07月11日
サイト内検索
人気記事一覧
最近の投稿
アーカイブ